運送業の給与

丸全昭和運輸のドライバーの給料や年収は?稼げるの?口コミ評判まとめ

更新日:

丸全昭和運輸

スポンサーリンク

今回は丸全昭和運輸のドライバーについて、給料や年収がどれくらい稼げるのか? 口コミ、評判はどうなのか? というところをまとめていきます。

 

丸全昭和運輸は神奈川県横浜市に本社を置き、キャタピラーグループ、昭和電工、富士フイルム、JFEスチールなどを主要荷主としている総合物流企業です。

設立90年、230拠点、連結売上高1,200億円超を誇っており、経営母体は非常に安定しています。

 

今回はそんな丸全昭和運輸のドライバー職について、給料(年収)がどれくらい稼げるのか、労働環境はどうなのか、を調査していきます。

口コミ、評判についてもまとめて紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください。

 


スポンサーリンク



丸全昭和運輸とは

丸全昭和運輸とは

(画像引用:丸全昭和運輸公式HP)

 

冒頭でもお話ししたとおり、丸全昭和運輸株式会社は横浜市に本社を置く総合物流企業です。

創業1931年(昭和6年)8月17日
資本金101億1,726万1,194円(2021年3月末現在)
代表取締役社長執行役員浅井 俊之
本社所在地〒231-8419 横浜市中区南仲通 2-15

 

主に以下のような事業を展開しています。

  • 国際輸送
  • 国内輸送
  • 倉庫、保管
  • 機工、移転

 

ちなみにトラック輸送については、精密機器輸送、重量物輸送、化学輸送、危険物輸送がメインです。

中でもとくに化学品、鉄鋼などを造るために使う原料、建機、機械産業材の物流でを得意としています。

 

そのためドライバーの仕事内容としては、おそらく大型トラックに乗る機会が多いです。

実際に子会社も含めた丸全昭和運輸グループの求人を見ていると、基本的には大型トラックで募集がかかっていました。

逆に小型、中型での求人はほとんどなかったため、そもそも少ないのだと思われます。

 

丸全昭和運輸ではパワハラが横行している?

口コミを調査していて気になったのが、丸全昭和運輸のパワハラについての意見が多かったことです。

そこでパワハラについても調査をしてみたのですが、どうやら部署によってはかなりひどいようですね。

口コミによれば上司に癖のある人が多いらしく、部署によっては名指しで怒鳴られ続けることも普通にあるとのことでした。

 

ただ、あくまでも部署によるとのことだったので、会社全体でパワハラが横行しているというわけではなさそうです。

どの会社でも部署による違いというのは多少ありますし、どうしても癖のある上司に当たることはあります。

さらに縦社会になりがちな物流業界であることを考えると、あるていどは仕方がないのかもしれませんね。

 

とはいえ、ほかの物流会社と比べてパワハラについての口コミが多い傾向にはあったので、ハズレ部署(上司)を引いてしまった場合はかなりきつそうな印象を受けました。

 

丸全昭和運輸の給料(年収)はどれくらい稼げる?

丸全昭和運輸_給料

 

2021年の有価証券報告書によると、丸全昭和運輸の平均年収はおよそ649万円程度になるようです。

ドライバーの方の口コミを見ていると「残業月平均40時間で年収650万円」というものがあったので、ドライバー職も同じような年収帯で考えて良さそうですね。

(参考:丸全昭和運輸_有価証券報告書)

 

ちなみにリサーチをしていると、丸全昭和運輸の年収の中央値は男性が517万円、女性が413万円、男女計で465万円というデータがありました。

平均年収とは開きがありますが、これは役職の違いや残業の有無によるところだと思います。

 

あとは賞与の査定によるところも大きいかもしれません。

口コミを見ていると、年収544万円で年間賞与が160万円という正社員がいました。

この方は月の給料が32万円とのことだったので、年間で5か月分の賞与が出ている計算ですね。

このように、さすが大手だけあって賞与はきっちり出ているようなので、その分査定による年収の差が大きい可能性があります。

 

また、フォークリフトの資格を持っていると待遇が優遇されるという口コミがありました。

丸全昭和運輸は産業材の輸送を得意としており、重量物を取り扱う機会が多いため、構内で使える資格が重宝されるようです。

そのため、資格の有無によっても年収は変わってきそうですね。

 

丸全昭和運輸でドライバーとして働く手順

丸全昭和運輸_採用

(画像引用:丸全昭和運輸_採用ページ)

 

丸全昭和運輸でドライバーとして働きたいなら、公式HPの採用ページを確認するか、各種求人サイトを確認してみてください。

 

ただこの記事を執筆している時点で、丸全昭和運輸本体ではドライバーの求人は出ていないようでした。

募集職種が総合職のみとなっており、仕事内容としても、通関書類作成などの事務、配車や倉庫などの管理、営業、などがメインとなっているようです。

そのためドライバーとしての求人となると、そもそもあまり数が多くないのかもしれません。

 

その代わりに、丸全昭和運輸の100%子会社である丸全トランスポート株式会社で大型トラックドライバーの求人が多く出ていました。

おそらく丸全昭和運輸は管理業務を主に行い、単純な配送業務についてはグループ会社に委託しているのだと思われます。

そのためドライバー1本で働きたいのなら、グループ会社についても視野に入れておくと選択肢が広がるでしょう。

 

ちなみに丸全昭和運の国内にあるグループ会社は以下のとおりです。

  • 丸十運輸倉庫株式会社
  • 丸全北海道運輸株式会社
  • 丸全水戸運輸株式会社
  • 丸全トランスポート株式会社
  • 昭和物流株式会社
  • 昭和アルミサービス株式会社
  • SASロジスティックス株式会社
  • 株式会社スマイルライン
  • 丸全京葉物流株式会社
  • 丸全港運株式会社
  • 丸全トランスパック株式会社
  • 丸全流通サービス株式会社
  • 丸全茨城流通株式会社
  • 丸全九州運輸株式会社
  • 武州運輸倉庫株式会社
  • 丸昭自動車工業株式会社
  • 丸相運輸株式会社
  • マルゼン・コープ株式会社
  • 丸全千葉流通株式会社
  • 丸全関西流通株式会社
  • 丸全中部流通株式会社
  • 鹿島タンクターミナル株式会社
  • 鹿島バルクターミナル株式会社
  • 丸全電産ロジステック株式会社
  • 丸全商事株式会社
  • 国際埠頭株式会社

 

もし丸全昭和運輸でドライバー募集の求人が見つからないようなら、これらのグループ会社についても検討してみてください。

 

丸全昭和運輸のドライバーの評判、口コミ

丸全昭和運輸_口コミ

 

ここからは丸全昭和運輸(グループ会社含む)の評判、口コミを紹介していきます。

 

【丸全昭和運輸・ドライバーの評判、口コミ1】

個人的には人間関係が良く、働きやすい会社であると感じています。賞与の額がかなり良くて、新卒でも手取りで50万円は行きます。

 

【丸全昭和運輸・ドライバーの評判、口コミ2】

一部上場企業だけあって、福利厚生はそれなりに良いです。住宅補助や退職金制度については、とくに良いと思います。とくに住宅補助は条件さえ満たせば9割出してもらえるのでかなり大きいです。

 

【丸全昭和運輸・ドライバーの評判、口コミ3】

年収についてはそもそものベースが低いため、あまり期待はできないです。年功序列と役職の空席とめぐり合わせによる昇進(昇給)しか見込めないので、努力や成果によって給料を上げていくのは難しいかもしれません。

 

【丸全昭和運輸・ドライバーの評判、口コミ4】

昭和気質の会社です。上長が考え方を変えないので、古い体制は変わらないと思います。残業は部署や時期によってかなり違います。定時退社できる部署もある一方で、毎月45時間超えの部署もあります。さらに繁忙期になると100時間超えもザラにあります。聞いた話だと、最長で250時間という人もいたそうです。

 

以上が丸全昭和運輸の評判、口コミです。

まとめると以下のような意見が多くありました。

 

  • 賞与が手厚い
  • 福利厚生が充実している
  • 成果による昇給は難しい
  • 昭和気質である
  • 部署によっては残業が多い

 

まず大企業だけあって、賞与は手厚いようです。

新卒でも手取りで50万円はいくという口コミがあったので、かなり期待できそうですね。

 

さらに福利厚生についても充実しています。

しかも住宅補助については、条件さえ満たせば9割補助してもらえるとのことでした。

正直この補助率はかなりの破格であると言えます。

 

ただ昭和気質で年功序列が根強い会社であるため、成果を出して昇給は難しいという口コミがありました。

給料については、年功序列で上がっていくか、役職の空席とめぐり合わせによって昇進するか、というところがメインになるようです。

そのため成果に対して給料を上げてほしいという人にとっては不満に感じるかもしれませんね。

 

また、部署によっては残業が多いという口コミも多かったです。

中には、「繁忙期は月残業100時間超えが当たり前、ひどい人は250時間」という口コミがありました。

ただその一方で、「残業はほどほどで働きやすい」という意見もあったので、本当に部署によって全然違うのだと思われます。

 

以上が丸全昭和運輸の口コミです。

私個人的には、総じて昭和の大企業というイメージを受けました。

 


スポンサーリンク


【まとめ】丸全昭和運輸は昭和気質の会社

今回は丸全昭和運輸のドライバーについて、給料や年収がどれくらい稼げるのか? 口コミ、評判はどうなのか? というところをまとめてきました。

 

有価証券報告書によれば、丸全昭和運輸の平均年収はおよそ649万円のようです。

ちなみに、年収の中央値は男性が517万円、女性が413万円、男女計で465万円というデータがありました。

平均値と中央値で結構な差がありますが、口コミによれば丸全昭和運輸は部署によって残業時間にかなりの差が生じるとのことだったので、役職や残業代による影響が大きいのでしょう。

 

口コミの調査をしていて、私個人としては、丸全昭和運輸は良くも悪くも昭和気質の体制が根強い会社だという印象を受けました。

年功序列や残業時間の多さというところではネックですが、手厚い賞与や福利厚生というメリットもあるようです。

口コミによれば、退職金もきちんとあるとのことでした。

 

ただし、この記事を書いている時点では、丸全昭和運輸はドライバー職の求人は出していないようです。

総合職として、事務、管理、営業、といった仕事を期待されているようでした。

そのためもしドライバー1本で仕事がしたいと考えているなら、グループ会社も検討した方が良いかもしれませんね。

 

ただどちらにせよ丸全昭和運輸グループとしての経営基盤はしっかりしているので、正社員として入社できれば安定して働くことができそうです。

 

(追記)

また、今だけLINEの登録者限定で以下の記事を公開中ですので、ぜひ登録して閲覧していただければと思います。

⇒宅配の個人事業の給与と年収は?明細書公開!  

 

LINEの登録は以下よりお願いします。

⇒宅配業界の情報LINEはこちらをクリック

(またはLINEの「友達追加」からID「@049gudqp」で検索して登録してみてください)


【関連記事】

運送業の給料・年収ランキング!1位や平均は?

運送業は激務?辞めたいブラック企業と噂が出た業者一覧

佐川急便 ドライバーの給料や年収は安いのか?徹底検証

日本通運 ドライバーの給料や年収は安いのか?徹底検証

-運送業の給与

Copyright© 宅配業界の情報ネット